知的な日々の過ごし方

ケーキをきれいに切りたい!とっておきのコツは?

      2016/02/09

誕生日やクリスマスのときに買う、
(または作る)ホールケーキ。

おいしそうなクリームに、いちごや
かわいいデコレーションが乗っていて・・・

見た目もきれいだから、食べるのが
何だか惜しくなりますよね。

 
しかし、せっかく食べるために買った
(作った)ものですから、
みんなで食べようと切り分けるわけですが・・・

ケーキを切るのって、結構難しいですよね。

 

スポンサーリンク

 

切るときに、ちょっと崩れたり汚れたり、
うまく人数分に、分けられなかったり・・・

 
そこで今回は、ケーキをカットするたびに、
うまくできず悩んでいるあなたのために!!

ホールケーキをきれいにカットする方法を、
紹介したいと思います。

 

ホールケーキをきれいにカットする方法!!

 
ケーキを包丁で切るときには、コツがあります。

 
そのコツを抑えれば、誰でもきれいに切れるはず!

 
順に説明していきますね!

 

切る前にしておくこと

 
arrow ケーキをしっかり冷やしておく

ケーキを買ってきた(作った)あとは、
最低でも1時間以上は、冷蔵庫で冷やしておきましょう。

 
しっかり冷やすことで、クリームやチョコレート、
フルーツなどが固い状態になるため、
切るとき、崩れにくくなりますよ。

 

arrow ケーキを切る前に包丁を温める

45~50度ぐらいのお湯に、20~30秒ほどつけましょう。

 
温かい包丁で、冷たく固まったケーキを
切ると、熱が入って包丁の滑りが
よくなるので、
切りやすくなりますよ。

 
お湯につけるときは、刃先だけ
つけるのではなく、包丁全体をつけて
温めてくださいね^^

 

スポンサーリンク

 

いよいよカット!

 
arrow 前後に大きく包丁を動かしながら切る

真下へ向かって押すように切ると、
ケーキが、潰れてしまう可能性があります。

 
包丁を前後に大きく動かしながら、切りましょう。

 
どちらかというと、前よりも後ろ
(自分のほう)に向かって引くほうが、
スーッと切れます。

 
あまり力を入れすぎずゆっくりと、ですよ^^

 
cakes (1)

 
ただ、前後に大きく動かしすぎると、
包丁の先っぽが、ケーキの中に入ってしまうことがあります。

 
こうなると、ケーキの断面を傷つけてしまうので、
切っている最中は、包丁の先っぽを
ケーキの外に出しておく
ようにしましょう。

 
ちなみに、細くて長い包丁を使うほうが、
スムーズに動かしやすいですよ。

 

また、包丁は、1回切るごとに、
きれいに拭き取るようにしてください。

 
そのほうが、包丁についたクリームが、
ケーキの中(断面)につかないので、汚れずにすみます。

 
拭き取るのはふきんやタオル、
キッチンペーパーでOK
ですが、

チョコレートクリームのケーキを切る場合は、
ふきんやタオルだと、見た目がちょっと
汚いので、キッチンペーパーで
拭き取るのがおすすめです。

 
皮付きのメロンや「Happy Birthday」
「Merry Christmas」と、
メッセージが書かれたチョコレートなど、

硬めのケーキの上のデコレーションは
取り除いてから、切り始めるようにしましょう。

 
いちごなどのフルーツは、これまでに
紹介したコツを使えば、乗せたままでもカットできます。

 
でも、もしどうしても不安なら、
チョコレートと同様、切る前に取り除いてもいいですよ◎

 

均等に切るには・・・

 
ホールケーキをきれいに切ることもですが、
均等に切るということも、同じくらい難しいですよね。

 
6等分や8等分となってくると、
1個1個の大きさがバラバラになり、
「わたしのが小さーい!」なんてことになりかねません。

 
さらに、3等分や5等分、7等分などの
奇数に切り分けるとなると、もっと分けにくいです。

 
cakes (2)

 

そうならないための技として・・・

まず、偶数分切り分けたいときは、
ケーキを包んでいた紙などに、
切り分けたい数だけ折り目を付けてください。

 
その上にラップをひき、ケーキを置いて、
折れ目のついたところを切れば、均等に分けられます。

 
奇数分の場合は、ケーキカット用の
メモリがついたまな板を買って、
使ってみるといいでしょう。

 
100均に売ってますので、1度見てみてくださいね。

 
自分でがんばらず、アイテムに頼るのも手ですよ(笑)

 

それか、もういっそのこと、偶数分に切って、
余った分は、そこからまたさらに、
切るというのもアリかもです。

 
ジャンケンで勝った人から順に取っていく、
みたいな感じでルールを決めたりしてね。

 
余った分をまたさらに切るとなると、
ちょっとみすぼらしくなりますが、

その分「わたし(ぼく)が食べる!」と
言い出したりして、モメることが
少なくなるのではないかと思います。

 

 

いかがだったでしょうか?

 
私もケーキを切るたびに、汚れるわ、
うまく切り分けられないわで、本当に苦手で、
特別に技術でもないと無理なのかな~

・・・なんて思っていたのですが、
これならいけそうな気がします。

 
あなたもぜひ1度、試してみてくださいね!

 - 料理・調理

スポンサーリンク


この記事はお役にたちましたか?
SNSでシェアしていただけると嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です