知的な日々の過ごし方

EMSの伝票の書き方!内容品はどう書く?

      2016/12/16

「海外に荷物を送りたい」
そんなときに利用するのが、
日本郵便の発送サービス「EMS」

EMSは、値段が安い上に、
荷物を速達並みの早さで配達できるという優れもの。

とても便利なサービスです。

 
が、便利と言っても、初めてだと戸惑うことが1つ。

それは、「伝票の書き方」。

 
もちろん、海外へ送るものなので、
伝票は、送り先で通じる言語で書かないといけません。

 
私も以前、海外へおもちゃを送る機会があったときは、慌てました。

「え、えいご?サッパリわかんないんですけど…」

 

スポンサーリンク

 

日本語でさえ難しいのに・・・(←おい)

 
けれど、そんなあなたでも大丈夫!

 
EMSの伝票の書き方は、そこまで難しくはないんです!

私も英語はサッパリです!
成績も悪かった!

けど何とかなりましたから!(笑)

 
そこで今回は、EMSで荷物を送るのが
初めてで戸惑っている人のために、
伝票の書き方を詳しく紹介していきます!

 

EMSの伝票の書き方はこう!

 
伝票は、郵便局へもらいに行きます。

 
ems

 
このとき、一緒に包装材ももらいましょう。

 
EMSに限りですが、無料です。

もらっておいて損はありません。

包装代を浮かせましょう。

 

arrow 自分の住所と郵便番号、名前を書く

英語圏に送ることが多いと思うので、
今回は、英語での書き方をご紹介しますね。

 
まずは、FROM(ご依頼主)のところに、
自分の住所と名前をローマ字で記入します。

 
ここで注意してほしい」のは、
「日本とは逆に書く」ということ!

普通は、「都道府県、市町村区、○丁目、○番、○号」
となると思いますが、英語ではこの逆になります。

詳しくはこちらでも解説していますので、
確認してくださいね♪
 英語で住所の書き方!簡単なのはコレ!

 

arrow 電話番号・FAX番号を書く

市外局番の0を取り、日本の国際番号の「+81」を付けます。

例)03-1236-9846
 +81-3-1236-9846

 

arrow TO(お届け先)を書く

自分の住所と名前を書いたのと同じように、
相手の住所と名前を書きます。

 
間違いのないように、確認しながら記入しましょう。

 

スポンサーリンク

 

arrow 内容品を書く

FROMとTOの欄の下に、
内容品の個数、重量、価格などを書く欄があるので、
詳細を記入します。

項目としては7つあるので、1つずつお話しますね。

 

「内容品の詳細な記載」

大まかな内容だと、税関検査に時間がかかったり、
返送される場合があるので、具体的に書きましょう。

また、個人で利用する場合は、
最初に「Personal Use」と書きます。

例)
×文房具 → ○シャーペン、消しゴムなど
×食べ物 → ○パン、ビスケット、ラーメンなど
×化粧品 → ○マスカラ、ファンデーション、口紅など
×薬 → ○風邪薬、目薬、塗り薬、胃腸薬など

 
もちろん、英語で記入します。

 
郵便局のサイトに、内容品の英語訳がありますので、チェックしてみてくださいね!

それでもわからない場合は、
Google翻訳」などの翻訳サイトに聞きましょう。

入力するだけで教えてくれます。

 
いちいち辞書を開かなくてもいいなんて、
便利な世の中になりましたねー。

 

「商業物品のみ記入」

HSコードと内容品の原産国を記入する欄がありますが、
空白で構いません。

 

「内容品の個数」

個数を数字で書きます。

oneとかtwoとかじゃないですからね笑

 

「正味重量」

商品の重さを記入します。

 

「内容品の価格」

¥マークを最初に書いて、
おおよそでいいので、商品の価格を書きます。

 

「次の場合は□に×をつけてください」

贈物、商品、身のまわり品、商品見本、その他、
書類の中から当てはまるものにチェックを入れます。

 

「日本円換算合計」

内容品の合計金額を書きます。

 

「ご署名」

「上記内用品は危険物に該当しない事を確認済です」
にチェックをいれ、自分の名前を書きます。

 
署名の名前は、漢字でもローマ字でもOKです。

 

 

以上、EMSの伝票うまく書けましたか?

 
海外に送るからと難しく考えがちですが、
やってしまえばそうでもありません。

ぜひ、EMSで荷物を送る際は参考にしてくださいね^-^

 

 - 郵便

スポンサードリンク

スポンサーリンク

この記事はお役にたちましたか?
SNSでシェアしていただけると嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です