知的な日々の過ごし方

洗濯物の汗くさ~い臭い!取り方は?

      2016/12/05

毎日暑いですねー。

暑い思いをしたくない、
汗をかきたくない、
外に出たくない・・・

 
そう思いますが、なかなかそうもいかないですよね。

 
この時期、外に出ると汗だくになることは必至です。

 

スポンサーリンク

 

そして、仕方なく外に出れば、
汗まみれになる衣服。

 
そこから発せられるいやーな汗の臭い。

 
早く洗濯に出して、取ろうとしても、
なかなかその臭いが取れないってこと、
ありませんか?

 
「柔軟剤使ってるのにな・・・」
「洗濯直後はいいけど、乾いてくると
やっぱりまだ臭う・・・」

 
どうすれば、この汗臭いにおいって
取れるんでしょう?

 
そこで今回は、洗濯物の汗の臭いの取り方
いろいろ調べてみました!

 

臭いの原因は?

 
原因がわからないと、
対策方法もわかりません。

 
まずは、衣服についた汗臭~いにおいの
原因について、
お話ししていこうと思います。

 
衣類へ染み込む汗。

 
そして、衣類に溜まっている皮脂や
タンパク質の汚れ。

 
これらを、人の肌にいる常在菌が分解します。

 
その分解する過程で出るにおいが、
「汗のにおい」なのです。

 
この分解は、衣類の繊維の奥のほうで
行われているため、服に汗臭いにおいが
染み付いてしまうのです。

 
衣類に汗を染み込ませないように
できればいいですが、

汗をかかないなんてことは、
この暑さではありえません。

 
なので、その染み付いてしまった
汗臭いにおいと、どう向き合っていくかが大切なんです。

 
ということでいよいよ、本題へ入っていきますね。

 

スポンサーリンク

 

洗濯物の汗臭いにおいを取る方法

クエン酸を使う

 
掃除に大活躍する、クエン酸。

 
環境にもいいと言われているので、
使う人は増えているようですが、
実は、洗濯にも使えます。

 
クエン酸は、アルカリ性の匂い取りに最適^^

 
おまけに、柔軟剤の代わりとして使え、
衣類をふんわりと仕上げてくれますよ◎

 

やり方は・・・

洗濯機を回す1時間ぐらい前に、
クエン酸を入れた水に、洗濯物をつけておくだけ!

40リットルほどの水に、
クエン酸小さじ1杯が目安です。

そのあとは、普通に洗濯機を回すだけでOKです。

 

ただ、クエン酸で洗濯すると、
においは取れても、汚れは取れないこともあります。

 
洗濯機を回すときに、洗濯洗剤も一緒に、
入れてくださいね。

 
smellW

 

お酢を使う

家にクエン酸がないけど、
すぐにおいを取りたい!!
というときに使える手が、コレ。

 
「お酢臭くならないの?」
という不安がよぎりますよね(笑)

 
ですが、適量であれば、洗濯物に
お酢臭がつくことはないですよ。

 
やり方は・・・

すすぎのときに、
40リットルの水に対して、
200~300ミリリットルのお酢を入れます。

(各家庭の洗濯機にもよると
思いますので、あくまでも参考に・・・)

 

使うお酢は、砂糖や塩分が入っている
お酢(すし酢など)はダメ。

 
家にある食用酢でOKです。

 
ただ、適量であれば大丈夫と言われても、
やっぱり、ちょっと抵抗あるという場合は、

少しずつ量を増やしていってみても
いいかもです。

 

漂白剤を使う

 
やり方は・・・

洗濯機に水を溜めて、漂白剤を
溶かしたあとに、洗濯物を入れて浸けます。

 
1時間ほど浸けたあと、普通に洗濯をすればOKです。

 

漂白剤自体は、あまりきれいに
洗濯してくれるものではないので、

洗濯機を回すときは、やはり、
通常の洗濯洗剤も必要になります。

 

漂白剤は塩素系と酸素系がありますが、
酸素系を使ってください。

 

パックス 酸素系漂白剤 詰替え用 500g

パックス 酸素系漂白剤 詰替え用 500g
価格:464円(税込、送料別)

 

粉末と液体とありますが、粉末の方が
効果は高いようです。

 

粉末洗剤を使う

 
これは液体洗剤を使っている人向けで、
粉末洗剤へシフトチェンジする、という方法です。

 
「臭いの原因」で説明したとおり、
汗は、皮脂やたんぱく質の汚れ。

この汚れは、弱酸性です。

 
弱酸性の汚れには、弱アルカリ性の
粉末洗剤を使うと効果的。

 
粉末洗剤で皮脂やたんぱく質の汚れを取り、
汗臭いにおいが出ないように、できるというわけです。

 

 

いかがだったでしょうか?

 
夏場は特に、汗のにおいは気になるもの。

 
暑いというだけでイライラするのに、
においなんかあったら、余計に、
イライラしてしまいます。

 
少しでも快適に、夏を過ごせるように、
しっかりにおいを取り除いて、
スッキリとした衣類を着たいですね。

 - 掃除・洗濯

スポンサードリンク

スポンサーリンク

この記事はお役にたちましたか?
SNSでシェアしていただけると嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です