知的な日々の過ごし方

栄養ドリンクって効果はあるの?

      2016/01/15

なんだか仕事のやる気が出ない・・

今日中に仕上げないといけない
仕事があるのに、
今日に限って体調が悪い・・・

 
そんな時に、頼りになるのが栄養ドリンク!!

 
私も、風邪をひきそうだな・・・
と思ったときや、

なんだか疲れが抜けないときに
お世話になっています!

 

スポンサーリンク

 

1本飲むと、
なんだか力がわいてくる~っ!

なんて思うんですが、
本当なのでしょうか??

これって心理的なもの??

 

最近では、ドラッグストアだけでなく
コンビニでも、たくさんの種類が
ならんでいる栄養ドリンク!!

 
今回は、栄養ドリンクについてお話しします。

 

栄養ドリンクって、薬?ジュース?

 
栄養ドリンク、と言われると
どんな商品を思い浮かべますか??

 
茶色の小さなビンに入っているタイプのドリンク剤。

缶に入った炭酸のエナジードリンク。

 
こういったものを
思い浮かべるかなと思います。

 

drink

 

こういったものは全て
栄養ドリンクと呼ばれているものの、

含まれている成分や効果は
商品によって違っています。

 

実は・・・

栄養ドリンクには、
細かい定義がありません!

 
ただ、分類としては、医薬部外品と、
清涼飲料水などに分かれている
んです。

 

医薬部外品というのは、
法律で決められた成分が入っていて、

それによる効果も表示していい!
というものです。

 
薬ではありませんが、
ある程度、効果が認められた成分が、
含まれているということになります。

 
例えば、茶色いビンに入ったものに、

「滋養強壮」とか「虚弱体質に」
といったことが書いてあるのを
見たことありませんか??

 
こういったものは医薬部外品です。

薬とジュースの間、というような
イメージですね。

 

一方、清涼飲料水に分類されるものは、
医薬部外品などに比べて
成分や表示の制限があります。

 
つまり、
「元気が出ますよ!」
「栄養補給できますよ!」
といったことは言えませんし、

そういった効能のある成分も、
それほど含まれていない、ということになります。

 
「翼をさずける」という言葉で
効果を間接的に表現している
エナジードリンクもありますよね。

これはジュース、ということになります。

 

スポンサーリンク

 

栄養ドリンク、効果はあるの??

 
さきほど、
医薬部外品と清涼飲料水について
お話ししました。

 
その話からすると、やはり
「医薬部外品」のほうが効果があるように
思えますよね??

 
ですが、エナジードリンクも、
種類によっては、栄養ドリンクよりも
カフェインが多く含まれているものがあります。

 

hozon

 

そういったものは、
「徹夜で仕事、がんばらないと!」

という時に、栄養ドリンクよりも
シャキッと、眠気が覚めるかもしれません。

 

つまり、こういった、カフェインや
少量のアルコールが含まれているおかげで

「なんだか元気が出た!!」

と感じるのです。

 
疲れがとれたわけではないんですよね・・・。

 
カフェインの作用は、即効性があり、
効果の持続する時間も長いので、

「今、頑張りたい!」
という時に、一時的に飲むにはいいんです。

 
ビタミン補給や疲労回復に効果のある
ドリンク剤は、サプリメントのような感覚
近いかもしれません。

 
ですが、錠剤のサプリメントよりも、
液体の栄養ドリンクの方が、吸収率が高い、
という意味では、効果は高いかもしれませんね。

 

 

以上、栄養ドリンクや
エナジードリンクについてお話ししました。

 
結局のところどうなの??
と思われるかもしれませんが・・・

 
即効性については、
カフェインやアルコールの作用しか
期待できないように思います。

 
他の滋養強壮やビタミン補給目的については
個人差もあります。

一概に、どれほどの効果がある!
とは言えないのです・・・

 
飲み過ぎると副作用もありますので、
たくさん飲むと効果がある!
というわけでもありません。

 
基本は、食事から栄養を摂るのが一番!

 

ですが、体調が悪かったり、
仕事しなければいけない時には、

一時的に、目安量を守って飲むことを
注意しておいて下さいね!

 
正しく飲んで、栄養ドリンクを
心強い味方にしましよう(^^♪

 - 豆知識

スポンサードリンク

スポンサーリンク

この記事はお役にたちましたか?
SNSでシェアしていただけると嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です