知的な日々の過ごし方

一人暮らしを始めたい!引っ越しの手順は?N

      2016/09/18

もうすぐ新生活が始まる時期ですね。

大学や就職がきっかけで、
一人暮らしを始める方も多いと思います。

 
そんな方が、やはり気になるのは、
引っ越しの手順!

スポンサーリンク

 
一人暮らしを始めるには、必ず行うことですよね。

 
「どういう順番で引っ越し作業を
進めていけば、スムーズにいくか」

ということが重要となってきます。

 
そこでこれから、

一人暮らしをするにあたって、
スムーズに引っ越しできるための手順を
ご紹介していこうと思います。

 

一人暮らしを始めるための計画を立てましょう!

 
一人暮らしをするにあたり、
まずは、すべきことは何かを書き出して、

それを元に、計画を立てることが
重要となってきます。

 

すべきこととして、大まかな流れを説明すると・・・

 

088904

  1. 住むアパートを探す
  2. どれぐらい出費がかかるのかを計算する
  3. 引っ越しの時期を決める
  4. アパートを契約
  5. 荷造り
  6. 引っ越し
  7. 電気、ガス、水道を開通させる
  8. 家具や生活用品を揃える

 
という感じですね^^

 

だいたい書き出したら、そこからさらに
細かく、やることを書き出し、
上から1つずつ、行っていきましょう。

 
もちろんこの順番が、多少前後しても
いいですし、同時進行しても構いません。

 
では、さらに細かく、どういうことに
注意すればいいかを、説明していきましょう。

 

スポンサーリンク

 

1、住むアパートを探す 4、アパートを契約する

 
いろんなアパートの候補が、出てくると
思いますが、可能であれば、部屋の中を
見せてもらうようにしましょう。

 
見せてもらうことで、間取りを
チェック
できたり、いろんな場所の
サイズを測ることも可能なので、

物の置き場所を、決めやすいからです。

(まだ、人が住んでいる場合は、中は見れません)

 
部屋が決まれば、契約を行いましょう。

 

3、引っ越す時期

 
single2

 

だいたいで構いませんので、
いつ頃までに引っ越したいかを決めましょう。

 
ただ単に、一人暮らしをしたいだけであれば
自分の好きな時期でいいと思いますが、

大学・専門学校への進学、就職のための
一人暮らしであれば、新生活が始まる
1~2週間前までがいいと思います。

 
私の友人は、「早めに行って、その場所や
雰囲気に慣れておきたい」ということで、
2~3ヶ月前に、引っ越しをしていましたが・・・

 
これは、学生に限らず、ただ単に
一人暮らしをする、という方でもいいと思います^^

 
私は、引っ越しの経験はないのですが、
「確かに、余裕を持って引っ越しした方が
気持ち的にも楽でいいかも」と思い、

もし、引っ越すときは、参考にしようと思いました(笑)

 

2~3ヶ月前に、引っ越すということは、
新生活は、だいたい4月からだと思いますので、

年明けすぐか、年末辺りに引っ越す
と言うことですね。

 
ちょっと早すぎる気もしますが(笑)、
ギリギリよりはマシかもしれません(^-^;

 
ギリギリになると、予定通りに
進まなかったら、焦ってバタバタしてしまいます。

 
余計な出費が出たり、住む部屋をじっくり
検討できなかったりもしますので、注意しましょう。

 

5、荷造り

 
その時期には着ないであろう洋服
(準備をするのが夏であれば冬物、など)を
ダンボールに詰め、

その後に、あまり使わないものから順に、
少しずつやっていきましょう。

 
room1

 

普段生活している中で使うものから
片付けてしまうと、

「あれ、どこにしまったっけ?」
探し回らないといけなくなりますからね。。

 
一度にたくさんする必要はありません。

 
空いた時間にパパッと、一人暮らしの生活を
想像しながらだと、楽しくやれてはかどると思います^^

 

8、家具や生活用品を揃える

 
これは、本当に急ぎで、必要になるもので
なければ、引っ越してからでいいと思います。

 
特に、冷蔵庫や洗濯機などの家電系。

 
別になくても、ちょっとぐらいなら
過ごせますからね。

 
cost2

 

理由としては、引っ越し前にいろいろ
買ってしまうと、その分、業者に
運んでもらう荷物が増え、

引っ越し料金も上がってしまうからです。

 
それに、引っ越してからの方が、
置き場所のサイズを確認してから買えますし、

何より、部屋の雰囲気や、キッチンの
間取りを考えて、家電が選べます。

 

冷蔵庫や洗濯機は、置き場所が
設けられていますので、買ったあとで
そのサイズに合わない・・となると、非常に大変です。

 
不良品でもないのに、返品して、別のものを
買うわけにも行かないし・・・となってくると、

結果、キッチンではなく部屋に冷蔵庫を置く、
なんてことになってしまいます。

 
いやー、部屋に冷蔵庫なんて・・・
雰囲気に、きっと合わないですよね。

 
場所もとりますし、音もしますし・・・

なので、気をつけましょう。

 

ちなみに、冷蔵庫には、右開きと
左開きがあるので、
置き場所によっては
開きづらくなってしまうこともあります。

 
右開きの冷蔵庫を、流し台の右に置いた場合、
冷蔵庫を開けるとき、わざわざ右側に
回りこまなければなりません。

 
左開きならすんなりできるのに・・・

 
冷蔵庫は、わりと頻繁に開け閉めする
ものなので、置き場所と開く方向には
注意しましょう。

 

家電系以外でも、棚や雑貨、調理器具も、
住み始めてから、部屋の雰囲気を見て
買うほうが、余計な出費もかからず、

自分の望む部屋作りができて良いでしょう。

 
また、買った後で、
「これは必要なかったかも・・・」
思うことも出てくるかもしれませんので、

「必要だな」と感じてから買うようにしましょう。

 

 

いかがでしたか?

こちらではお話していない、
一人暮らしを始めるのに必要な費用や、
引っ越しに必要な手続きなどは、

こちらにまとめていますので、
参考にしてくださいね(^^♪

 ⇒一人暮らし特集!費用などの情報まとめ!

 - 一人暮らし

スポンサードリンク

スポンサーリンク

この記事はお役にたちましたか?
SNSでシェアしていただけると嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です