知的な日々の過ごし方

虫歯になりにくいおやつ!子どもにおすすめはコレ!

      2016/11/11

チョコ、クッキー、ドーナツ、グミ・・・

お菓子って、何であんなにおいしいんでしょうね。

 
子供たちはもちろん、大人になっても
好きで、食べることのが多いものです。

 
でもあまり食べすぎると、心配なのが「虫歯」。

 

スポンサーリンク

 

子どもには、虫歯で辛い思いを
してほしくないし、きれいな歯のまま
大人になってほしいと思うのが親というものです。

 
でも、いくら虫歯が嫌だからと言って、
お菓子を食べるのを、カンタンに
止められたら苦労しませんね。

 
おやつの時間というのは、
子供にとっては、本当に楽しみなものですから・・・

 
そこで今回は、虫歯になりにくい
子供のおやつ
を紹介していこうと思います!

 

虫歯になりにくいおやつとは?

 
飲み物を飲んだり、何かを食べた後、
口の中は酸性になります。

 
その状態で、虫歯菌と糖分が出会って、
長時間一緒にいることで、歯が蝕まれ・・・

その結果、虫歯になってしまうわけです。

 
ということは、少ない糖分で、なおかつ、
長い時間口の中に残らないお菓子
であれば、
比較的、虫歯になりにくいということ!

 
では具体的に、どういったお菓子が当てはまるのか?

次から詳しく見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

おすすめのおやつはコレ!

 

おせんべい・クラッカー・スナック菓子

これらのお菓子は甘みが少なく、
乾燥していて、すぐに溶け、
歯に付着しにくいため、

虫歯になりにくいお菓子と言えます。

 
ただ、まったく歯に付着しない
というわけではありません。

 
それに、塩分や油が多いものもあるので、
いくら虫歯になりにくいからとはいえ、
食べ過ぎないようにしましょう。

 

おせんべいは「硬い」と、
嫌がるお子さんもいるかもしれません。

 
ケーキやクッキーなどの洋菓子が好き、
という子も多いですが、そういった時は、

のりがついたおせいべいなんかを、
勧めてみてもいいでしょう。

 
これは、けっこうやっているお母さんが
いらっしゃるようで、実は私も、

おせんべいは嫌いだったのですが、
のり付きのはなぜか、おいしく感じて、
食べていました(笑)

 
おせんべいは、硬くて歯ごたえがあるため、
かむ力がつき、あごの発達も見込めます。

 
できるなら食べてもらいたいですね(*^^*)

 

ケーキ・シュークリーム・焼き菓子

 
cakes (2)

 
意外かもしれませんが、クリームメインや
果物が多く乗っているようなケーキ、
サクッとしたマカロンなどの焼き菓子は、

比較的虫歯になりにくいです。

 
これらはさらっと飲み込めるもの。

つまり、糖分が口の中に長時間残らないためです。

 
食べた後、お水などを飲んで
口の中をきれいにしておくとなおよしです。

 

ゼリー・プリン

どちらも甘いのは甘いのですが、
もの自体はサラサラしているので、

歯に残りにくいため、
虫歯になりにくいと言えるでしょう。

 

バニラアイス

こちらもゼリーやプリンと同じく、
口の中に残りにくいです。

 
食べてすぐうがいするか、
水をコップ1杯飲むかすると、なお効果的^^

 
これが虫歯になる率低いのは、朗報ではないでしょうか。

バニラアイス、おいしいですもんね・・・

私も好きで、夏場はよく食べます(笑)

 
ただ、アイスでも中に、クッキーや
チョコチップが入ってるものがありますよね?

 
これらがあると、虫歯率はもちろん
上がるので注意してください。

(あれが、さらにおいしさを増してくれてるのになぁ・・・笑)

 

キシリトールガム、キシリトール100%のグミ

 
snacks

 
先ほど虫歯になるのは、口の中が酸性になり、
そこで虫歯菌と糖分が出会うことで
虫歯になるとお話しましたが、

キシリトールガムは、口の中が
酸性になるのを防いでくれます。

 
また、虫歯菌が酸を吐き出さない
とも言われているので、
虫歯になりにくいし、虫歯予防も期待できます。

 

虫歯になりにくいおやつはわかりましたが、
ちなみに・・・その逆はどんなものなのでしょうか?

 
まぁ何となく分かる気もしますが(笑)、
理由と一緒に、紹介していきましょう!

 

虫歯になりやすいおやつとは・・・

 
虫歯になりやすいのは、
口の中に糖分がいつまでも残りやすいもの。

 

  • 歯にくっつくキャラメル
  • 長時間舐め続けるアメ
  • 甘くておいしいチョコレート、ドーナツ
  • サクサクと食べられるクッキー
  • もちもちで歯にくっつくお団子などの和菓子

などですね。

 
ただ、食べた後にうがいをしたり、
歯を磨くなどの対策を取れば、
虫歯になる確率を少しでも減らせますよ^^

 


 

いかがだったでしょうか?

 
けっこういろいろなお菓子があったので、
ちょっと安心した~なんて声も聴けそうですね(*^^*)

 
そうそう、はちみつも虫歯にはなりにくい
糖分なんですよ! 

その中でも、特にマヌカハニーがわたしのおすすめです。

 
パンやホットケーキに塗ってもおいしいはちみつですが、
虫歯、風邪なんかの予防にも使えちゃいます。

我が家では、子供がねる前に
スプーンに半分くらいのはちみつをなめてから
口をゆすがずに寝にいきます。

 
そんなマヌカハニーについての記事はこちらです。
 ⇒マヌカハニーとは?その驚きの効果とは!

 
ぜひこの記事を参考にして、
おやつを楽しみつつも、
お子さんの歯を守ってあげてくださいね♪

 - 子育て

スポンサードリンク

スポンサーリンク

この記事はお役にたちましたか?
SNSでシェアしていただけると嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です