知的な日々の過ごし方

富士の芝桜!見頃は?見逃せないポイントは?/

      2017/02/18

日本には、いろんなところに、
桜の名所があります。

 
その中の1つとしてあるのが、
「富士の芝桜」が楽しめる、富士芝桜まつり。

 
ここの芝桜は、よく見かけるピンク色以外の
色の桜も、楽しむことができる上に、
富士山を観賞することができるという、名所中の名所です。

スポンサーリンク

 

場所は山梨県で、この時期は、
遠いところから、その絶景を見るために、
たくさんの人が来ます。

 
せっかくそこまで行くのであれば、楽しみたい!

 
人がいっぱいすぎてあまり見れなかった、

・・・なんてことを避けるためにも、
しっかり、見頃や観光のポイント
抑えておきたいところですよね。

 
そこでここでは、富士の芝桜が楽しめる
このお祭りの見ごろや、オススメ
などを
ご紹介していこうと思います。

 

富士芝桜まつり

 
山梨県の本栖湖リゾートで行われるお祭りです。

 
日本の名峰と言われる、富士山と芝桜
一緒に見られるという、
まさに、一石二鳥な観賞場所ですね。

 

shiba

 

ここには、約80万株の芝桜があり、
首都圏では最大級の規模を誇ります。

 
芝桜は、濃いピンク色のものだけではなく、
薄い色のピンクや、白、青など、
いろんな色があるので、

その色鮮やかなコントラストが、
もともとキレイな富士山を、

さらにキレイに見えるように、いろどる
手伝いをしてくれていて、
とても見ごたえのある桜観光スポットです。

 

088904

見ごろは、4月下旬~5月下旬なので、
それに合わせて開催されます。

 
2016年は、4月16日(土)~5月29日(日)。

時間は、8:00~17:00ですが、
開花の状況などにより、変わることもありますので、

行く前には調べていくことをおすすめします。

 

また、富士芝桜まつりのポイントは、
桜だけではなく、下記のような
いろんなイベントがあるところ。

 

  • 足を湯につけてリラックスしながら、
    芝桜を見ることが出来る展望足湯
  • 記念切手が買える
    富士吉田郵便局臨時出張所
  • 富士山周辺のおいしいものが集まる
    富士山うまいものフェスタ

 

特に、一番最後の
「富士山うまいものフェスタ」は、
注目を集めています。

 
とりもつ煮や富士宮やきそば、
ふじさくらポークの豚汁など、

山梨の名物や、ここでだからこそ
食べられる、おいしいグルメを楽しめます。

 

スポンサーリンク

 

芝桜について

 
富士芝桜まつりでは、5種類の桜
楽しむことができます。

 

arrow 圧倒的な存在感『マックダニエルクッション』

shiba (1)

  • 濃いピンク色の花弁
  • 大輪咲き
  • 北アメリカが原産
  • 寒さに強い

 

arrow 赤色の代表的な品種『スカーレットフレーム』

  • 濃い赤色
  • 細い花弁
  • 耐寒性に優れている
  • 丈夫でよく繁殖する

 

arrow 女性的な優しさを持った『オータム ローズ』

  • ローズピンクの花色
  • 芝桜の中でも、成長が遅い

 

arrow ストライプ柄の花『多摩の流れ』

shiba (2)

  • ピンクの花に白い縁取りと、珍しい花弁
  • 小さくて細い葉

 

arrow 白の代表的な品種『リトルドット』

  • 別名はカルビデスホワイト
  • 色は純白
  • 軸が赤味
  • たまにピンクの花を咲かせることがある

 

また、桜以外にも、

  • アネモネ
  • アマツツジ
  • ムスカリ
  • ミツバツツジ
  • サクラソウ
  • クマガイソウ

など、この期間中は、いろんな花を
楽しむことができます。

 

富士芝桜まつり情報!

 
入園料

おとな(中学生以上) 個人600円 団体(15名様以上) 500円
こども(3歳以上)   個人250円 団体(15名様以上) 200円

開花状況によっては無料となる場合があるそうです。

 
アクセス・駐車場

 

 
住所:富士本栖湖リゾート 山梨県南都留郡富士河口湖町本栖212

 
アクセスは車か電車になります。

車の場合は、東名高速道路『富士IC』、
もしくは、新東名高速道路『新富士IC』を降り、

国道139号を経由して約50分。

カーナビを使う際は、
「富士本栖湖リゾート」と入力してください。

もし表示されなければ「本栖ハイランド」で。
もしくは、電話番号検索で
「0555-89-2127」を検索してくださいね♪

 
駐車場は、

バイク  300円
普通車  500円
大型車  2000円

1000台停められますが、状況によっては、
入場制限され、周辺の駐車場へ
案内されることもあります。

 
この時期は、周辺の道路も混雑しますので、
車よりも、公共交通機関を利用することを
オススメします。

 
ちなみに電車の場合は、
富士急行線『河口湖駅』下車後、
専用シャトルバス(有料)で約30分です。

 - ,

スポンサーリンク


この記事はお役にたちましたか?
SNSでシェアしていただけると嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です