知的な日々の過ごし方

コーヒー豆の保存方法!冷蔵庫?常温?容器は?N

      2016/09/18

あなたは、毎日家でコーヒーをいれますか?

カフェやコンビニで、簡単に飲める
コーヒーですけど、家でも、本格的な
味をかんたんに楽しめる
んですよ。

 
コーヒー豆を買ってきて、じょうずに
ドリップする方法はコチラ(^^♪

 ⇒コーヒーの入れ方!上手なドリップとは?

 
そして、今回は、買ってきた豆を、少しでも
長く楽しめるように、最適な保存方法
紹介したいと思います。

 
まずは、保存状態に大きく
かかわってくるものは何か?というお話から^^

スポンサーリンク

 

コーヒーの保存状態を左右するのは・・・

 
arrow 温度

温度が高くなるほど、保存のきく時間は
短くなっていきます。

冬場より夏場のほうが、早く悪くなっちゃう
ということですね!

 
温度が10℃上がると、賞味期間が1/2になる
という研究もあるそうですので、

できるだけ低い温度で保存するのが
よさそうです。

 
hozon

 
arrow 湿度

湿度も、温度と同じで、高くなるほど
保存がきかなく
なります。

 
焙煎したあとの豆は、湿気を吸いやすく
なっているので、湿気に触れないよう
密閉して保存するのがよさそうです。

 
arrow 酸素

金属でも、酸化がすすむとボロボロになって
崩れてしまいますけど、モノも一緒。

 
コーヒー豆も、酸素に触れた状態だと
すぐに悪くなってしまいます。

 
密閉容器で、酸素を遮断する必要がありそうです。

 
arrow 

多くのものがそうですが、コーヒー豆も
光を受けると、いたみやすくなります。

特に、直射日光は、ぜったいダメです!

 
キッチンの窓際などには、やめたほうがいいですね。

 
hozon1

 
以上のことをふまえて・・・
では、どんなところで、どのように
保存するのがいいのか、見てみましょう!

 

スポンサーリンク

 

コーヒー豆の保存方法!

 
コーヒー豆の保存場所は、ズバリ、

冷蔵庫がおすすめです!

 

できるだけ、温度の低いところで
保存するのが、適していましたからね~

 
1か月以上の長期保存をする予定なら
冷凍庫に入れたほうが、長持ちします。

 
でも、個人的には、冷凍庫に入れたほうが、
香りが逃げちゃう感じがしますが・・・

 

次に、保存容器。

  • コーヒー豆専用の保存ビン
  • タッパー
  • ジップロック(スクリューロック)

 
湿気や酸素を防ぐために、きちんと
密閉できることが大事
です。

 
冷蔵庫内にコーヒーの香りが充満している
・・・なんて場合は、密閉できていない可能性大!

 
また、ジップロックの袋は、水分は
通さないけれど、臭いは通すようですので、
保存容器には向きません。

 
コーヒーは、消臭剤としても使えるほど
臭いを吸着してしまう性質があります。

密閉していないと、冷蔵庫の臭いを
吸ってしまうことになりますので、
気をつけてくださいね。

 
hozon2

 

そして、保存期間ですが・・・

豆のままなら、1~2か月、
粉の場合は、2~3週間

 

さいごに、とっても大切なことを
つけ加えておきますね^^

 

おいしいコーヒーを飲むために!

 
おいしいコーヒーを飲むために大切なことは

質のよい、新鮮なコーヒー豆を使うこと!

 

いくら、バッチリ保存をしても、もともとの
豆が悪ければ、コーヒーをおいしく
入れられるはずもなく・・・

 
そもそも、コーヒー豆が古かったり、
焙煎からすごく時間がたっていたり、
品質の悪いコーヒー豆だったり・・・

 
こういったコーヒー豆を使えば、
保存状態に気をつけても、
入れ方を工夫しても、おいしくなりません。

 

新鮮なコーヒー豆かどうかは、
お湯をかけてみれば、わかります。

(逆に言えば、お店で売っているときには、
わからないかも!!)

新鮮なコーヒー豆は、お湯をかけると
大きく膨れ上がってきます。

 
↓では、2:00で、お湯が注がれると、
コーヒーの粉が、グングン膨れてきます。

 

 

ただし、ふくらめば、おいしいコーヒーになる・・・

というワケではありません(;´Д`)

 
質の悪い豆でも、焙煎してすぐだと、
膨らむからです。

 

なので、質のよい豆で、新鮮なものを
選ぶ必要があるのですね!

 
そのような豆なら、冷蔵庫で保存しても、
1か月ほどは、おいしく飲めますので、

ぜひ、質のいい豆を探してくださいね(^^♪

 - コーヒー

スポンサードリンク

スポンサーリンク

この記事はお役にたちましたか?
SNSでシェアしていただけると嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です