知的な日々の過ごし方

七五三の親の服装は?着物?スーツ?

      2016/12/20

七五三の衣装や写真撮影、
お詣りする神社の予約・・・などなど

慌ただしく七五三の準備をしていると
忘れがちなのが、親の服装ですね。

 

スポンサーリンク

 

さすがに、普段着というわけには
いかないけれど・・・

ジャケットは必要なの?
子どもが着物なのに、親が洋服は変?

などなど、
七五三は、何度もあることではないので、
あれこれ悩みますよね。

 
そこで今回は、
七五三のときの、親の服装について
体験談も交えて、お話ししていきます。

 

お父さんの服装について

 
お父さんの服装は、
基本的には、スーツがいいですね。

 
普段、仕事でスーツを着ているお父さんは
普段着ているもので、構いませんよ。

 
ただし、親は脇役!

ということを、忘れないようにしましょう。

 
スーツやネクタイが目立つような柄や
派手な色は、避けましょうね。

 

だからと言って逆に、
全体的に暗い色でまとめてしまうと、
お祝いムードがでないですよね・・・。

 
ですので、ネクタイなら単色で、
柄も、チェックやストライプなどの
一般的な柄にすると、

ピンクやブルーなどの淡い色でも
派手すぎず、地味すぎず・・・

という感じで素敵だと思います。

 

スーツ以外であれば、
ジャケットにスラックス、
というスタイルでも構わないのですが、

カジュアルになりすぎないように
注意しましょうね。

 
七五三では、男女とも、
親が礼服を着る人は少ないようです。

 
私も、子どもの七五三詣りで
礼服を着ている人は、見かけませんでした・・・

 
もちろん礼服も問題ありませんけどね^^

 

スポンサーリンク

 

お母さんの服装

 
お母さんは、七五三詣りでは
着物の方も、たくさん見かけますよね。

 
一方、スーツの人も多いです。

 

その中でも、私がおススメしたいのは
スーツです!

 
着物は、少々動きづらかったり、
準備に時間がかかるので、

途中でお子さんが、退屈してしまう
可能性もあります。

 
また、主役のお子さんより、
小さいお子さんがいる場合は、

抱っこしづらかったり
授乳できない、という問題も出てきます。

 

スーツの中でも、
礼服やリクルートではなく、

入園式に着るようなイメージ
少し華やかなスーツがいいと思います。

 
私の子どもが、七五三詣りのときは、
一番多く見かけたスタイルです。

 
黒やグレーのフォーマルワンピースに、
白っぽいジャケット
を着たり、

白いブラウスに、黒やグレーの
スカートとジャケット、
というイメージです。

 
753 (1)

 
必ずジャケットは着用して下さいね!

 
少し白やパステルカラーが加わるだけで、
華やかな感じにも見えますよね。

 
もし手持ちの黒いスーツなどを使う場合は、
アクセサリーや髪飾りなどで
華やかさを出すといいかもしれませんね。

 

着物の場合は、
訪問着や附下(つけさげ)、色無地
といった種類の着物が適しています。

 
普段着物を着ない人には
違いとか種類とか、
よくわからないですよね・・・

 
もしご家族に譲ってもらったもので
種類がわからない場合は、

お家族に聞いてみたり、
販売店に聞いてみましょう。

 
また、お母さんが着物を着る場合に
お子さんも着物を着るなら、

色合いが重ならない方が、
お子さんの着物が映えますよ!

 
例えば、同じピンクの着物にする場合は、
お子さんが濃いピンクで
お母さんが淡いピンク、

というように、濃淡でバランスを
とるといいですね。

 

家族全体のバランスを考えて!

 
服装について話しましたが、
肝心なのは、

お父さんとお母さん服装の格を
同じにすること
ですね。

 
753 (2)

 

お父さんは礼服で
お母さんはフォーマルワンピース、
というのは格が違います。

 
お母さんがフォーマルワンピースの時は
お父さんはビジネススーツ、

礼服を着る場合は、両親共に礼服、

お父さんがジャケットにスラックスであれば
お母さんはキレイめワンピース、

といったように、バランスが大切ですね。

 

家族の中で、洋服と着物が
混じっているのは、

マナー違反ではありませんし、
特に問題ではありません。

 
お子さんとお母さんが着物で、
お父さんがスーツ、
というご家族はたくさん見かけましたし、

服装の格、という意味でも
問題ないようです。

 

 

七五三詣りの親の服装について
お話ししました。

 
お母さんの年齢や、地域によっても
少し異なってくると思いますが、
神社にお参りするときは、普段着はダメです!

 
短パンやTシャツ、サンダルなんかで
行かないようにしましょう!

 
少なくともスーツか、
キレイめのワンピースなどを
着るようにしましょうね。

 

本当は新しいスーツも新調したいけど、
できれば手持ちのスーツで・・・

というの気持ちの方が多いと思います。

 
服装の格、という点と
子どもより目立たない!という点だけ
注意していれば、

手持ちの服を着回せるかもしれません。

 
クローゼットを見回してみて下さいね。

 
素敵な装いで、七五三が思い出に残る
記念日になりますように(^^♪

 -

スポンサードリンク

スポンサーリンク

この記事はお役にたちましたか?
SNSでシェアしていただけると嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です