知的な日々の過ごし方

クリスマスプレゼント!子供への渡し方は?/

      2017/02/17

今年は、うちの子も、
「サンタさん」「クリスマス」という
言葉を理解するようになてきた・・・

今年からそろそろクリスマスプレゼントを
用意しようかな、と考えているあなた!

 
自分のときは、どうだったんだろう?
プレゼントをあげるタイミングって、いつなんだろう・・?

・・・なんて、思っていませんか?

 
本日は、そんなパパやママのために、
「子供へのクリスマスプレゼントの渡し方」についてをまとめました。

 
子どもの、最高の笑顔を見たいですもんね!

ぜひ、参考にしてみてくださいね^^

スポンサーリンク

 

プレゼントの子供への渡し方

 
サンタさんの存在を信じている我が子への、
クリスマスプレゼントの渡し方ですよ。

ただ枕元に置いておくのもいいですが、
せっかくのクリスマス、もっと子供に
喜んでもらえる渡し方をしてみましょう!

 

arrow 靴下を手作り!
christmas2

サンタさんは、だんろにつるした靴下に
プレゼントを入れてくれる、という有名なエピソード。

でも、家にある靴下じゃ小さすぎるし、
既成品でも、なかなかプレゼントが入る
大きさのものがなかったりしますよね。

 
そんなときは、子供と一緒に靴下を
手作りしちゃいましょう。

 

  • 手編みでじっくりつくる
  • お気に入りの布を買ってきて縫い合わせる
  • 紙やビニールで工作する

 
どの方法を使ってもいいですね。

 
手編みでも、片方の靴下だけなので、
せいぜい、3時間程度でできてしまいます。

 
縫い合わせも、ミシンがあれば1時間程度で完成です。

 
紙やビニールの工作でつくるのであれば、
お子さんと一緒に、つくりやすそうですよね。

 
サンタさんが、プレゼントを置いていってくれるワクワク感。

身近に感じられて、プレゼントへの期待値がさらに高まるはずです。

 

arrow サンタさんの面影を残す

christmas1

 
クリスマスの日の朝、目を覚ますと
靴下の中にプレゼントが!!

その事実だけでも、子供は喜びますが、
さらに、クリスマスならではのひと工夫^^

 
サンタさんの面影を残します。

 
ひとつは、夜にサンタさんの格好で
宅配してくれるピザなどを注文し、
仕込んでおいたプレゼントを置いて帰ったフリをする!

 
それか、
誰かにサンタさんの役をしてもらって、
電話をかけてもらい、

玄関にプレゼントを置いといたよ~
サンタが、プレゼントを置きにきた
フリをするというように、

サンタがプレゼントを置いていったように見せる方法!

 

もうひとつは、夜中にサンタさんが
訪れたときに食べてもらうようにと、
お菓子を用意しておき、

食べた痕跡を残して、サンタさんが来た証拠にする!

 
隠しカメラと言って、ビデオをセットし、
お父さんが扮したサンタの映像を残しておく!

 
などなど、翌朝に、サンタさんが来た余韻を
プレゼント以外に、感じられる何かを用意しておく方法です。

子供が起きる前に、窓を少し開けておいたり
落し物をした風に見せるのもいいですね!

 

ところで、プレゼントは、いつ渡すのがいいのでしょう?

 

スポンサーリンク

 

プレゼントはいつわたす?

christmas3

 
サンタさんのクリスマスプレゼント、
24日のイブの日か、25日の当日か、
いつ渡すかも、悩みどころ。

 
どっちに渡せばいいのでしょう?

 

サンタさんがお仕事をするのは、24日の夜。

みなが、寝静まったころ、よい子のもとに
プレゼントを届ける、というのが定説です。

 
なので、基本的には、
クリスマスプレゼントは、24日の夜に
置いておいて、25日の朝に子どもが見つける
ことになります。

 
もちろん、家庭によっては、
仕事のお休みに合わせて週末に、
なんてところも、ありますね。

 
そして、もし、クリスマスパーティーを
するのであれば、サンタさんからの
プレゼントとは別に、両親からも
プレゼントを用意しておくのも、子供が喜びますね!

 
両親からのプレゼントを用意するなら、
サンタからのプレゼントは、
文房具やお菓子など簡単なものでかまいませんし、

両親とサンタからのプレゼント、
2つ組み合わせることで、完成するプレゼントも、ありかもしれないですね!
(ゲーム機本体+ゲームソフトなど。)

 

 

せっかくの我が子のクリスマス、
喜んでもらえるサプライズを用意しておきたいですね。

 
ただし、
くれぐれも、手の込んだ準備をしすぎたり、
当日無理な演出をして、子供の夢を壊してしまった!

・・・なんてことにならないよう、
できる範囲での準備にしておきましょう。

 
クリスマスプレゼントの準備は、
だいたい1ヶ月前くらいからです。

人気商品は、品切れしてしまうこともあるので、
できるだけ早く用意しておきたいですね。

 
クリスマスの思い出は子供にとって
一生モノの思い出なので、張り切って成功させてくださいね(^^♪

 - クリスマス

スポンサーリンク


この記事はお役にたちましたか?
SNSでシェアしていただけると嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です