知的な日々の過ごし方

ホワイトデーのお返し!それぞれの意味は?

      2016/02/06

もうすぐ、ホワイトデー。

 
ホワイトデーはバレンタインの1ヶ月後、3月14日。

 
バレンタインに、チョコをもらった男性が、
そのお返しに、女性に何かを渡す日ですね。

 
そんなホワイトデーと言えば、
マシュマロ・キャンディー・クッキー
定番かと思いますが・・・

 
この定番お菓子たちには、実は!!

それぞれ意味があるのをご存知ですか?

 
女性は意外とそういう意味も理解していて、
気にするものです。

 
何も知らないまま渡して、
相手を傷つけないためにも、
それぞれの意味をご紹介していきますね!

スポンサーリンク

 

ホワイトデーのお返しの意味とは??

1、マシュマロ

 
whiteday (3)Marshmallow Nightmares!! posted by (C)katerha 2010 on Flickr

 
マシュマロは、おいしいですよねー^^

 
あのもふもふした食感。

中にはチョコが入っていたり、
何も入ってなかったり・・・

わたしはどちらでも好きです(笑)

 
「ホワイトデー」というぐらいですから、
白いマシュマロなんて、ぴったりじゃないか
と思うのですが、実はマシュマロは、

プラスな意味とマイナスな意味があるんです!!

 

実はと言うと、調べていると
マイナスな意味しか出てこなかったので、
何かないかと探していたんですけどね~(笑)

 
そうこうしていると、ついに見つけました!

 
プラスな意味は
「彼女からの愛を、純白で包む」

 
マシュマロの中身が彼女の愛、
それを包んでいるのは彼であるあなた。

・・・というような感じでしょうか(*^^*)

 

そして、マイナスな意味は
「あなたが嫌い」

 
正反対の意味ですよね・・・

しかも、どストレート。

 
こんなときぐらいしか、マシュマロなんて
買うことあまりないというのに(^-^;

 
マシュマロは「すぐ食べ終わる」
「溶けてなくなってしまう」ということから、

「興味がない」「距離をおきたい」
ということになるようです。

 

つまり、マシュマロは2つ意味を持っている
ことになりますが、どちらかというと
マイナスの方が、メインで使われている意味なんだそうです(:_;)

 

ということで、お返しには、実はあまり
向いていないお菓子かもしれませんね。

 
おまけに聞くところによると、マシュマロは
お菓子として好きという人が少ないそうです。

もちろん人によりますけどね。

現に、私は好きですし。(笑)

 

スポンサーリンク

 

2、キャンディー

 
whiteday (1)

 
口に含み、溶けるまで、その甘い力を
発揮しまくるキャンディ。

 
そんなキャンディには、

「あなたが好きです」
「付き合ってほしい」

という意味があります。

 
マシュマロとは違って、いい意味ですね(笑)

 
キャンディーは口の中で、長くずっと甘いまま残ります。

 
そのため、「ずっと残っていてほしい」
「永く一緒にいられる」と、いうことのようですね。

 
意味を知っている女性なら、
きっと喜んでくれるのではないでしょうか^^

 

3、クッキー

 
whiteday (4)

 
いろんな種類があって、形もかわいいクッキー。

ホワイトデーのお返しには人気のお菓子です。

 
そんなクッキーには
「友達でいよう」という意味があります。

 
「サクッと軽く食べられる」=「軽い関係を望んでいる」

ということのようです。

 

番外編、マカロン

 
whiteday (2)

 
ここ最近、女性に人気なのがマカロン。

 
そのためホワイトデーのお返しに選ぶ方も
多いのではないでしょうか。

 
マカロンには、高級なお菓子ということから
「特別な人」という意味があるそうです。

 
・・・コレ、実は私は初めて知りました。

 
マカロンが流行っている、今の時代だからこそですね。

 
特別であるという意味と金額的な問題から、
マカロンは、本命の女性だけに贈る方が
いいと思いますよ(^^♪

 - ホワイトデー

スポンサードリンク

スポンサーリンク

この記事はお役にたちましたか?
SNSでシェアしていただけると嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です