知的な日々の過ごし方

定形外郵便が改定!規格外は超値上げ!?規格内は?<2017年6月>

      2017/06/05

2017年6月1日に、郵便料金が一部改定されました!

よくラクマを利用する私にとっては、他人事ではありません。
メルカリ・ラクマや、ヤフオク等で定形外をよく使う人に、とっても気になる話ですよね?

 
前回2014年の改定は、消費増税にちなんだものでした。
消費税が3%値上げされたのに合わせて、多くの郵便料金が数%値上げされたイメージでしたよね。

 
でも2017年改定は、前回の値上げとはちょっと違っていて、新しい規格ができたのが特徴なんです。
値上げされたのも限定的で、定形外・ゆうメール・はがきが対象となっています。

そこで今回は、私達に一番関係のある「定形外郵便」の新しい規格と料金について、何がどう変わったのかを詳しく見ていきます!

 

スポンサーリンク

 

「規格外」はかなりの値上げ?!

まずは下の表を見てください!

表の右の列を見ていただくと、どれだけ値上げされたかがわかります。

 
そうなんです。

私達がよく小物を送るのに使っていた、軽くてかさばる物の料金が大幅に値上げされたんです!

 
いままで出品してあるものを、ちょっと見直さないとですね~
サイズアウト品とかで、「だれか使ってくれるなら、送料だけペイできればいいか。」って思いで出品していた物が、赤字になってしまったら大変です!

 

規格外ってなんなの?

ここまでのお話で、「ところで“規格外”って、なんのこと?」と思われた方も多いと思います。

なので次は、新しくできた規格について見ていきたいと思います。

新規格について

今までの1つだった定形外郵便が、規格外と規格内に分けられました。

もともとの定形外郵便は、「3辺合計90㎝以内(1辺最大60㎝)で4kg以内であれば送れる」っていうザックリしたものだったんですが、これが2つに別れることになります。

 
「規格内」・・・長辺 34cm 以内、短辺 25cm 以内、厚さ 3cm以内 及び重量 1 kg以内
が新しく設定されて、それにおさまらないものは、「規格外」になります。

 
簡単にいうと、A4サイズで厚さ3㎝までが規格内サイズで、これに収まらない物が規格外サイズです。

 

スポンサーリンク

 

安く送るにはどうするの?

ここまででわかったのが、軽くてかさばるものを送るのが高くなったってことですよね。

なら、どうすれば送料を抑えることができるんでしょうか?

わたしがとった対策は、つぎの2点です。

  1. できるだけ「規格内」サイズに収めるように梱包する。
  2. レターパックプラスを利用する。

 
1は、「それくらいわかるよ」って感じですよね(;^_^A

では、2を中心に説明していきます。

 

規格外はレターパックプラスを使って節約

500gから4kgまでで、かさばるものを送る時に重宝します♪
逆に言うと、500g以内なら規格外サイズでも定形外を使う方が安いです。

レターパックプラスとは

簡単に説明すると、4kg以下でA4サイズの紙封筒(専用封筒)に入るものなら、全国どこでも510円で届けられるサービスです。
厚さ制限もありません。
封筒は、郵便局や一部コンビニで購入できます。

私ははちきれんばかりに詰め込んで送ったりしています。笑

 

私が実際にレターパックプラスで送ったものには、

  • カーナビ一式
  • iPhone(箱入り)
  • アンドロイドスマホ(箱入り)
  • タブレット(箱入り)
  • Wi-fiルータ(箱入り)

私がレターパックプラスで送る物の特徴としては、ある程度高価で、厚さ3㎝に収まらない物ですかね。
もちろん重さ500gを超えるかさばるものはすべて候補になります。

 

話はそれますが、ちょっと高価なものを送る時って、定形外を使うのに気が引けたりしませんか?
もし届かなかったり、相手の自宅ポストから盗まれたりしたら、「送った証拠は郵便局のレシートだけ」では心もとないですよね。

その点、レターパックプラスは対面手渡しで追跡もできるので安心なんです^^

 

よく似たもので、レターパックライトっていうのもあるんですが、その違いやそれぞれの特徴はこちらをご覧ください。
レターパックライトとプラスの違いとは?上手な使い分けは?

 

まとめとして

いかがでしたか?

では、簡単におさらいしてみます。

 
ポイントは4つ

  1. 定形外郵便が「規格外」と「規格内」に分離した
  2. 規格外に当る物が値上げになった(特に軽いものは大幅UP)
  3. 規格外とはA4サイズ3cmに収まらない物
  4. 500g超はレターパックプラスが安い

 

最近、宅配便の料金値上げの話なんかもよく耳にしますよね。
私もよくネットで物を買うので、郵便局や宅配業者さんには本当にいつもお世話になっています。

少し前に配達業者の方が、あまりの多忙さにキレて問題を起こしたニュースを見てからは、極力こちらで時間指定をして2度手間を取らせないように気を付けるようになりました。

 
話がそれましたが、これからもフリマアプリでやりとりする人はどんどん増えると思います。

送り方がまだ確立できていない方は、かしこく送料を節約することで稼ぎをUPしましょう♪

 - 郵便

スポンサーリンク


この記事はお役にたちましたか?
SNSでシェアしていただけると嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です