知的な日々の過ごし方

郵便物を速達にしたい!料金は?何日で着く?

      2016/12/16

郵便物には、定形・定形外郵便や、書留などがありますが、
こういった郵便物は、きちんと相手の元へ届くのが当たり前。

スポンサーリンク

 

当たり前のことを、普通にきっちりできる。
それが、日本の素晴らしいところですよね。

世界に誇れるサービスだと言ってもいいでしょう。

 
そんな素晴らしいサービスを、
普段から利用する機会が多い分、

「普通では間に合わない!
急いで届けなければいけない荷物がある!」
なんてことが出てくることもあると思います。

 
そんなときに利用するのが、「速達郵便」。

 
普通郵便より早く荷物を届けられるサービスで、
通常の郵便料金にプラス、追加料金がかかりますが、
とても便利なものですよね。

普通郵便をちゃんと届けているからこそできる
サービスではないでしょうか。

 
しかし、速達っていっても、一体どれぐらいで届くものなのでしょうか?
また、その料金はいくらするのでしょうか?

 
今回は、速達郵便について、
その料金や配達日数について詳しく紹介します!

 

速達郵便の料金はいくら?

まえがきでもお伝えしたとおり、
速達にするには、通常の料金に追加料金がかかります。

 
その料金は・・・

088904

  • 250gまで:+280円
  • 1kgまで:+380円
  • 4kgまで:+650円

 

郵便物の基本料金はこちら。

 

  • はがき
    通常はがき:52円
    往復はがき:104円
  • 定形郵便
    25g以内:82円
    50g以内:92円
  • 定形外郵便物
    50g以内:120円
    100g以内:140円
    150g以内:205円
    250g以内:250円
    500g以内:400円
    1kg以内:600円
    2kg以内:870円
    4kg以内:1,180円

ちなみに書留も、速達で送ることができます。

  • 現金書留
    基本料金+430円
    1万円までの保証つきで、
    5000円ごとに+10円加算されます。(上限は50万円)
  • 一般書留
    基本料金+430円
    10万円までの保証つきで、
    さらに5万円ごとに+21円加算されます。(上限は500万円)
  • 簡易書留
    基本料金+310円
    5万円までの保証つき。
    ※これ以上の保証はつきません。

 

例えば、25g以内の定形郵便物を、
簡易書留をつけて速達で送ろうとした場合は、
82円+310円+280円=672円ということになるわけですね。

料金は、日本郵便のHPでも調べられるので、
利用してみてもいいですね^^

 

スポンサーリンク

 

速達郵便の日数の目安

速達で郵便を出した場合、
基本的には、「翌日の午前中」に届くことが多いです。

また、日曜や祝日に関係なく配達してくれるので、
土曜や日曜に出して、翌日が祝日だったとしても、
平日と同じように届きます。

 
ただし、ポストへ投函した場合は、
そのポストの回収時間によって変わってきます。

回収が終わってから出したりすると、
翌日には届かない可能性があるので、注意しましょう。

 
また、運がよければ、「当日中に届く」こともあります。

 
しかしこれは、自分の出したタイミングだけに限らず、
離島だったり、天候の関係でなど、
送り先の場所や状況によっても、変わってきます。

 
なので、「基本的には翌日の午前中だけど、
当日に届いたらラッキー」ぐらいに思っておくほうがいいかもしれません。

 
日数についても、料金と同じように、
日本郵便のHPで調べられるので、
利用してみるといいでしょう^^

 

 

以上、速達郵便について、料金や日数を紹介しました!

 
確実に届けるとするなら、ポスト投函なら
朝一番の回収時間を事前に調べておいて、
それに合わせて出すとか、

窓口なら、できるだけ大きい郵便局へ
朝早くに出しに行くとかが確実です。

どちらにしても、タイミングを考えて出さないといけないでしょう。

 
速達はあくまでも、
「普通郵便よりは早く届ける」ものであって、
「当日に届けることを保証するわけではない」んです。

なので、当日とは約束できない、と言われても、
食ってかかって文句言わないようにしましょうね。

 

 - 郵便

スポンサーリンク

この記事はお役にたちましたか?
SNSでシェアしていただけると嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です