知的な日々の過ごし方

5歳若返る!ほうれい線を消す方法!原因を知ってしっかり対策!

      2016/12/20

学校を卒業して就職し、がむしゃらに
働いているうちに、あっという間にむかえる30代。

自分の体型やお肌状態など・・・
美容面で、20代とは違う変化が
あらわれる年代
だと思います。

 
ほうれい線も、そのひとつ。

深い線が入れば入るほど、
実年齢より老けて見えてしまいます。

やっぱり少しでも、若くありたいですよね。

 
ここでは、いつまでもきれいでいたい、
と思う女性のために、
ほうれい線についていろいろ調べてみました。

 
これであなたも5歳、若返るかも!?

ぜひ、参考にしてくださいね(^^♪

スポンサーリンク

 

ほうれい線の原因とは?

 
ほうれい線というのは、

088904

両鼻の端から口の端まで伸びる、
八の字に入った2本の線のこと。

だいたい30歳を過ぎたころから、
気になり始める人が多いようです。

 

年齢とともにあらわれるほうれい線ですが、
30代だと、目立つ人と目立たない人が、いますよね?

どんなことが原因で、
ほうれい線ができるのか、見てみましょう!

 

原因1 筋肉の衰え

 
20歳前後をさかいに、
笑うときに使う表情筋も衰えていきます。

衰えていくと、
重力に堪えられなくなった筋肉は、下に引っぱられ・・・

 
ほお骨や口のまわり、あごのラインにたるみが出ると
実年齢より、老けて見られてしまうことにΣ(゚Д゚)///

 

原因2 猫背

hourei

 
ほうれい線の原因としては、
ふだんの姿勢も、おおいに関係があります!

 
最近、パソコンをつかう機会も増え、
そのため猫背になる人がたくさんいますよね。

猫背は、首を前に突き出すような姿勢になるため、
顔の皮膚を下へ引っぱってしまい、
たるみが起きる原因になっているのです。

 

原因3 無理なダイエット

 
もちろん!

ダイエットは、
代謝や肌のきれいさも上がって
良いことではあります。

ですが、無理なダイエットには要注意!!

 
急にやせると、逆にお肌にも良くなく、
たるみが出る速さに、拍車をかけてしまいます。

 

では、1度できてしまったほうれい線、
どうすれば、消すことができるんでしょう?

 

ほうれい線を消す方法

 
1度ついてしまったほうれい線は、
なかなかきれいには消えません。

ですが、筋肉をきたえることで、
ついてしまった線を、少しずつ、薄くしていきましょう!

 

ベロ回し体操

 
口を閉じて、舌をぐるぐるまわす方法です。

これが意外と辛いものΣ(・ω・ノ)ノ!

 
しかし、これをやることによって
血の流れがよくなり、
二重あごも解消されます。

また、舌を回していると
だ液もたくさん出るので、
口臭や歯周病の予防にもなり、

ベロ回しはさまざまな効果があります。

 
やり方はコレ↓

 
口を閉じ、歯の表面にそって、
舌をグル~とまわしてくださいね。

ついでに、目も一緒にまわすといいと、言っていますね。

 

顔のエクササイズ その1

 
顔の筋肉をきたえましょう。

【やり方】

  1. 口を大きく開けます。
  2. ほうれい線が伸びていることを意識しながら、鼻の下を伸ばします。
  3. 十分に伸ばしたら、手を頬に当てて、上へ押し上げてください。

 

1日1~2分で十分なので、手軽にいつでもできます。

 

さらに、もう1つご紹介しますね。

顔のエクササイズ その2

 
これは以前、調べていく中で見つけたもので、
私も実践しているエクササイズです。

 

【用意するもの】

しっかり洗った500mlのペットボトル1本。

 
【やり方】

  1. ペットボトルの中に少しだけ水を入れて、ふたをします。
  2. 机に置いて、ペットボトルを口にくわえて、持ち上げます。
    もちろん手は使わず、歯も使わずに、唇だけで持ち上げましょう。
  3. そのまま前を向き、ペットボトルを上下左右に動かしてください。

 

これをやると、
ペットボトルを動かしているのが
唇の力だけなので、毎日続ければ、
表情筋がかなり鍛えられます。

これを1回10秒間、3回はやりましょう。

気軽にできはしますが、最初はかなり疲れます(笑)

 
ですが、毎日やれば慣れてきますので、
そうなったら、中に入れる
水の量を少しずつ増やしていきましょう。

最終的には、
ペットボトルの水が満タンの状態のまま
上下左右に動かせるようになることが理想です^^

 

以上のエクササイズを、続ければ、
ほうれい線も薄くなって
見た目が若返ること、間違いなし!

 
でも、せっかくエクササイズを
がんばっていても、ほうれい線を
作ってしまう習慣があれば、元も子もありません。

 
さいごに、ほうれい線を予防する方法についても
お話ししますね。

 

スポンサーリンク

 

ほうれい線を予防するには?

 

怒らないことが大事

hourei2

 
表情筋が衰えているからと言って、
じゃあ、思いっきり笑えばいいのか
と言われれば、実はそうでもありません。

ほうれい線は、
別名「笑いジワ」とも言われていて、
よく笑ったりする、表情豊かな人ほどできやすいと言われています。

 
たくさん笑っているのに、
シワができるなんて・・・何だか損した気分。

 
でも、笑いの絶えない明るい人は、
魅力的なので、怒らないというのを
実践
してみるのがいいかもしれません。

怒らないというのは、
意外と、1番難しいことかもしれませんよ(笑)

 
怒ると表情筋がこわばってしまい、余計なシワまで作ってしまいます。

怒ることは、見た目にも、精神的にも、
決してプラスなことでありません。

 
笑いすぎもよくありませんが、
自然でひかえめな笑顔を作ることで、
予防にもつながります。

 

猫背を治す

 
お仕事などで、ずっとパソコンと
向き合っているような人は、

猫背にならないよう、
腰にクッションをはさむことによって
背筋が伸び、正しい姿勢を保つことができます。

 
猫背の人は、足を組むクセが
ついている方が多いですが、
姿勢がいいと自然と足も組まなくなります。

足は真っ直ぐ、姿勢も真っ直ぐ、
背筋をピンと伸ばすよう心がけましょう。

 

ダイエットは適度に

 
ダイエットを始めるのはかまいませんが、
食事やカロリー制限をしつつ、
コラーゲンの摂取はしっかりしましょう。

コラーゲンは、
サバやブリなど脂が多い魚に含まれていて、
お肌のたるみを防げるんだそうです。

 
また、ダイエットに必ずつきものなのは「ストレス」。

ストレスは活性酸素を発生させてしまい、
ほうれい線をさらに目立たせてしまいます。

適度にストレス発散もしましょう!

 

arrow 水分補給

 
体内への水分補給は大事ですが、
お肌にも水分補給は必要です。

洗顔・お風呂のあとは、
しっかり化粧水などで、お肌のうるおいを
キープするようにしてください。

 


 

以上、いかがだったでしょうか。

 
他に手術という手がありますが・・・

私はあまりオススメしません。

あくまでも個人的に、ですが(^-^;

 
お金もかかるし、
何より親からもらった大事な体なので、
なるべく傷つけず、自然にきれいな自分を手に入れれたらいいですよね。

ぜひ試してみてくださいね♪

 - 肌ケア

スポンサードリンク

スポンサーリンク

この記事はお役にたちましたか?
SNSでシェアしていただけると嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です