知的な日々の過ごし方

鼻の毛穴!黒ずみ!除去する方法は?

      2016/02/07

鏡で自分の顔を見たとき!

 
鼻の毛穴の黒ずみが、気になることって
ありますよね!?

 
毛穴が黒ずんで、ブツブツ鼻になる、
いわゆる「イチゴ鼻」というやつです。

 

スポンサーリンク

 

これに悩まされている!
という人は、すごく多いと思います。

 
鼻は顔のパーツの中で、1番高い位置に
あるものなので、結構目立ちますよね。

 
何とかこのブツブツを取りたい・・・
少しでも目立たなくさせたい・・・

 
今回は、そんな風に鼻の毛穴の黒ずみに悩む
女子のために、その除去方法などを
紹介
していこうと思います!

 

鼻の毛穴が汚れる理由とは?

 
対策方法の前に、まずは理由から
お話していきましょう。

 
なぜ、鼻の毛穴は汚れるのか??

 
ストレスを溜めたり、夜が遅いことが多く
不規則な生活をしていると、

新陳代謝のリズムが狂い、
皮脂が適量以上に分泌され、
角質が、毛穴に溜まってしまいます。

 
通常、角質は古いものからはがれ落ちていき、
新しいお肌を作って、健康を保っていますが、
これが滞ると、「イチゴ鼻」になってしまうわけですね。

 

また、角質だけではなく、落とし残しの
メイクも、
汚れとして毛穴に溜まっていくのです。

 

スポンサーリンク

 

黒ずみを目立たなくさせるには?

食用のオリーブオイルでマッサージ

 
にきびなどができていて、
お肌がデリケートな状態になっている人、
敏感肌の人に適しているのが、食用オリーブオイル。

 
メイクを落とした後、蒸したタオルを
鼻に当てて毛穴を開かせ、

オリーブオイルをゆっくりマッサージして
なじませましょう。

 
量は、小さじ1杯分ほど。

 
あまりこすりすぎると、お肌に負担を
かけてしまい、逆効果になるので、
やりすぎないように。

 
1分ほどマッサージをしてから洗顔し、
その後は、化粧水でしっかり開いた毛穴に
フタをしましょう。

 
nose (1)

 

オロナインを使う

 
切り傷などに効果を発揮するオロナイン。

 
そんなキズ薬として売っている
オロナインですが、実は、
鼻の黒ずみ対策としても、役立ってくれるのです。

 
使い方としては・・・

 
洗顔後、鼻にオロナインをたくさん塗り、
15分ほど置きます。

 
その後、ぬるま湯で洗い流し、
市販の鼻用の毛穴パックをしてください。

 
そのあとパックをゆっくり剥がすと!

毛穴に詰まった角栓が、ごっそり取れますよ。

 
角栓が取れたあとの鼻の毛穴は、
ぽっかり開いている状態になるので、
しっかり化粧水や乳液でふたをしましょう。

 
ただ、毛穴パックは、即効性がある分
刺激が強いので、月に1回ぐらいにしておきましょう。

 

ベビーパウダーを使う

 
使い方は・・・

 
洗顔フォームを泡立てたあと、
ティースプーン1杯ぐらいのベビーパウダーを加えて、

さらに泡立てから、いつものように
洗顔するだけでOK。

 
赤ちゃんのお肌のためのものですから、
刺激はなく、お肌にとてもやさしいのでオススメ。

 
吸着効果があるので、ずっと続けていれば、
角栓を小さくさせることができます。

 

炭酸水で洗顔する

 
nose (2)

 
最近、お肌のお手入れにいいと、
注目を集めている炭酸水。

 
炭酸水パックなんかも見かけますね。

 
炭酸ガスは、毛穴の汚れを吸着してくれます。

 
おまけに、顔の血行もよくしてくれるので、
美肌効果にも期待できますよ^^

 
使う炭酸水は、市販のものでもいいですし、
自分で作ったものでもOK。

 
1リットルの水に、重曹とクエン酸を
小さじ2杯ずつ入れて、
混ぜれば
すぐできるので、ぜひお試しあれ。

 

食生活の見直しをする

 
外からケアをするのはもちろんですが、
中からのケアも大事です。

 
肉や揚げ物などの油っこいもの、
糖分が多いものを摂りすぎると、
皮脂が適量以上に分泌されてしまい、角栓の原因に。

 
まったく食べるなとはいいませんが、
控えめにしておきましょう。

 
そして、ビタミンCやビタミンB2、B6など、
皮脂の必要以上の分泌を抑えてくれるもの
積極的に摂るようにしてください。

 

 

いかがだったでしょうか?

 
日々ケアすることで、
黒ずみは防ぐことができます。

 
ちょっと面倒かもしれませんが、
毎日のスキンケアに、少し足すだけですから、
すぐに慣れると思います。

 
自分に合ったケアを探して、
きれいなお鼻を手に入れましょう♪

 - 肌ケア

スポンサードリンク

スポンサーリンク

この記事はお役にたちましたか?
SNSでシェアしていただけると嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です