知的な日々の過ごし方

基礎代謝とは?簡単に計算できる?

      2016/02/07

ダイエットをする上で、
重要な要素は、何だと思いますか?

適度な運動?
行き過ぎない食事制限?
睡眠?

 
・・・あ。
1つ、忘れているものがありますね。

「基礎代謝」が抜けています。

 

スポンサーリンク

 

言葉ぐらいは、聞いたことがある人も
多いと思います。

 
でも、基礎代謝とは、
具体的にどういうものなのでしょう?

 
そこで今回は、ダイエットをするなら、
気にすべき、「基礎代謝」のお話

していこうと思います。

 

基礎代謝とは?

 
人は、自分の意思とは関係なく、
体温が極端に上がったり、下がったり
しないように一定に保っていたり、

寝ている間で、も呼吸をして、心臓を動かしています。

 
寝ているとき、ボーっとしているとき、
テレビを見ているときなど、
何もしていない状態でも、エネルギー使っています。

 
つまり、基礎代謝というのは・・・

point

私達が、日々生きていくうえで
必要となるエネルギーのこと。

生命を維持していくためには、必要不可欠なもの。

 

疲れを取るために眠る、
生きるために呼吸をする、

そのためには、エネルギーが必要、
ということですね。

 
kiso

 
このエネルギーがあまりない
(基礎代謝が低い)と、

すぐに疲れてしまったり、
夜眠れなくて不眠症になる、といった
症状が表れてしまうとか。

 
また、基礎代謝が低いと、
「何もしていない状態では、カロリーを
あまり消費していない」ということになるので、

『太りやすい体質』ということでもあります。

 
なので、逆を言えば、基礎代謝を上げれば、
消費カロリーも増える
ということ。

ダイエットには欠かせない要素なんです。

 

各臓器が占める基礎代謝の割合で、
一番大きいのが、筋肉。(成人の場合)

 
筋肉量が減ると、基礎代謝も落ちていきます。

 
だから、筋トレなどで、筋肉を
増やすこともダイエットにつながります。

 
ちなみに筋肉の次に大きいのが肝臓、
そして胃腸、腎臓と続き、肝臓、心臓となります。

 

そんな基礎代謝の「量」は、
性別・年齢・体格・体温・季節などの
環境や普段の食事生活などで変化します。

 
体格が大きければ大きいほど、基礎代謝は
多くなりますし、20歳を迎えたころが
ピークとなり、
その後は徐々に少なくなっていきます。

 
では、ダイエットをするときの目安として、
自分の基礎代謝量はどうなのか??

基礎代謝量の平均と計算方法を見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

基礎代謝量の平均

 
下記が、厚生労働省が発表している、
基礎代謝量の平均になります。

 年齢
 12~14歳   1480   1340 
 15~17歳   1610   1300 
 18~29歳   1550   1210 
 30~49歳   1500   1170 
 50~69歳   1350   1110 
 70歳以上   1220   1010 

※単位:キロカロリー/日

 

平均は上記のとおりですが・・・

では、自分の今現在の、基礎代謝量は
どれぐらいなのでしょうか?

次で、その計算方法を説明してきます。

 

基礎代謝量の求め方

 
基礎代謝量の求め方は、
「ハリス・ベネディクト」という、
計算式を使って求めます。

 

【男性】
66+(体重kg×13.7)+(身長cm×5)-(年齢×6.8)

 
【女性】
665+(体重kg×9.6)+(身長cm×1.7)-(年齢×7)

 

複雑な式ですが・・・例を挙げてみます。

  • 女性
  • 身長158cm
  • 体重50kg
  • 年齢20歳

◆計算式
665+(9.6×50)+(1.7×158)-(7×20)=1273.6kcal

◆1日に必要なカロリー
1273.6.6÷0.6=2122.6kcal

◆摂取カロリーの目安
1273.6kcal~2122.6kcal

 

最近の体重計は、こういった計算の
システムが入っているものもあって、
自動的に計算してくれます。

 
また、自動で計算してくれるサイトもありますよ!
 ⇒基礎代謝量自動計算

 

 

いかがだったでしょうか?

 
ダイエットと言うと、
ご飯の量を減らしたりしがちですが、
それだけではダメなんですねー。

 
基礎代謝というのは、生きていく上で
とても大切なものです。

 
ぜひ、自分の基礎代謝量を計算し、
平均と照らし合わせて、

無理のない範囲でダイエットに
取り組んでみてくださいね。

 - ダイエット

スポンサードリンク

スポンサーリンク

この記事はお役にたちましたか?
SNSでシェアしていただけると嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です