知的な日々の過ごし方

基礎代謝を上げる8つの方法!続けられる運動と食事法などなど

      2016/09/18

何も気にせず、食べたいものは食べ、
飲みたいものは飲み・・・

そんな時を過ごしていた10代、20代。

 
でも、30代に入り、
同じような生活をしていると、
あることに気づきます。

 

スポンサーリンク

 

「食べた分だけ、太るんだ(>_<)」

 
何をしても太らないのは、基礎代謝が盛んな20代まで。

 
30代ごろから、基礎代謝がだんだん
下がってくるので、何か対処しないと、
ぶくぶく太っていくばかりなのです。

恐ろしい・・・(‘Д’)

 
そこで今回は!
基礎代謝を上げるための方法を、
紹介していきましょう。

 

基礎代謝を上げる方法

日常的にストレッチをする

 
前屈をする、伸びをするなど、
軽くでもいいので、ストレッチを日課にしましょう。

 
kiso (1)

 
筋肉を動かすと、血の流れがよくなるので、
代謝も上がります。

 
ストレッチでいいの?

と思うかもしれませんが、やってみると、
筋肉をしっかり伸ばすのは、
意外に、運動になることがわかると思いますよ!

 

また、筋肉を動かすという意味では、
ウォーキングなんかも効果的です。

 
そうそう!

基礎代謝ってなに??
と思った人は、こちらをチェックしてみてくださいね!
 ⇒基礎代謝とは?簡単に計算できる?

 

飲み物を飲む

 
とは言っても、ジュースをがぶ飲みする
とかではなく、緑茶やお水を
飲む
ようにしてください。

 
水分が不足すると、代謝が落ちます。

 
仕事をしつつも、こまめに水分を摂りましょう。

 
kiso (3)

 

硬めの野菜、果物を食べる

 
これらは、体の中で消化するまでに
時間を要しますが、

そうやって、時間がかかればかかるほど、
カロリーの燃焼率が上がるため、
代謝アップにつながるのです。

 
噛みごたえのある食べ物を、積極的に摂りましょう。

 

食事の前に軽く体を動かす

 
食前に、何もせず、普通に食べ始めるのではなく、

腕立て伏せを20回ぐらいやってから
食べると、200カロリーほどの、
エネルギーを燃焼できるそうです。

 
ぜひ、家でご飯を食べるときなどに、
試してみてください。

 
会社などの場合は、ご飯の前に、
階段を上り下り(5階ぐらいまでが目処)したり、

ちょっと遠くのお店へ、
歩いて食べに行くなどしてみましょう^^

 

スポンサーリンク

 

歩き方を意識する

 
私は運動のためにと、職場の行き帰りでは
階段を使っているのですが、

そういう通勤・通学途中、買い物など、
歩く時間が少しでもあるのなら、
その時間を有効に使いましょう。

 
とは言っても、ただ単に歩くだけではなく、
背筋はしっかりと伸ばし、
目線は遠くを見て、

膝を伸ばして一歩一歩、腰から歩くように
意識して歩きましょう。

 
まっすぐな線の上を歩くように意識すると
なお良しです。

 
膝を伸ばして歩くと、太ももの内側、
ふくらはぎ、お尻など、
普段、使わない筋肉を使うことになるので、

基礎代謝が上がるだけでなく、
下半身が引き締まりますよ。

 

座り方を意識する

 
kiso (2)

 
たかが座り方で・・・と、
あなどってはいけません。

 

  • 背もたれに、もたれずに座る
  • バランスチェアを使って座る
  • タオルを丸めて、お尻の後ろに敷いて
    お尻が前へ傾くように座る

などを行うことで、
背筋が自然と伸びて、普段使わない
筋肉を使ったり、

肺も開いて、肺活量が増えたりするので、
基礎代謝も上がります。

 
仕事をしているとき、
ご飯を食べているとき、
テレビを見ているとき、
本を読んでいるとき・・・

などなど、座っている時間というのは
意外と長いもの。

 
せっかく基礎代謝を上げる座り方があるのに
もったいないので、
ぜひこれらの方法を活用しましょう。

 

気温の変化に強い体を作る

 
冷房や暖房の効いた部屋にずっといると、
外との気温の変化に、体がついていけず、
代謝も下がります。

 
たまにはエアコンを止め、
外の気温に触れる機会
多く作るようにしましょう。

 

冬場の室温を上げすぎない

 
寒い冬は、どうしても、暖房の温度を上げ、
室温が高めになりがちですが、

高くしすぎると、体が熱を作ってくれず、
基礎代謝が下がってしまいます。

 
室温は、20~22℃ぐらいを心がけましょう。

 

 

いかがだったでしょうか?

 
代謝が低下し、太ってしまうと、
何とか痩せようと必死になり、

その結果、逆にどんどん、
代謝を下げてしまっている!
ということもあります。

 
なのでぜひ、正しく代謝を上げて、
太りにくい体を作ってくださいね♪

 - ダイエット

スポンサーリンク


この記事はお役にたちましたか?
SNSでシェアしていただけると嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です