知的な日々の過ごし方

舌の口内炎!つらい痛みの原因は?N

      2016/09/20

ふとしたときに、できている口内炎!

誰にでも経験はあると思います。

 
私は、飲み過ぎ食べ過ぎが続くと
口内炎ができるんですが、
あなたは、どんなときにできますか??

 
いつの間にか治っていることも多いですが、
口内炎があるときは、
痛いし、1日中気になりますよね・・・

 

スポンサーリンク

 

しかも、口の中だけでなく、舌にもできる口内炎。

 
舌って、食事のときだけじゃなく
意識せず、動かしていたりするので、
とっても痛いんです!

 
今回は、舌にできる、痛~い口内炎の
原因について、
説明したいと思います。

 

そもそも口内炎って?

 
口内炎とは・・・

088904

ほおの内側や歯ぐきなどの口の中や
その周囲の唇や、口角の粘膜に起こる炎症

 
のことなんです。

 
例えば、
舌にできれば、「舌炎」と呼びますし、
唇にできれば、「口唇炎」と呼びます。

それをまとめて「口内炎」と呼びます。

 
口の中は、細菌やウイルスが付きやすい部分ですよね。

 
粘膜で守られてはいますが、
侵入してきた菌やウイルスによって、
炎症を起こしやすいんです。

 

それでは、口内炎の原因について
見ていきましょう!

 
mouth1

 

口内炎の原因は?

 
さきほど、口内炎は口にできる炎症、
と言いましたよね??

つまり、舌にできても唇にできても、
口の中や口周辺にできた炎症の原因は同じ!

ということなんです。

 
では、その口内炎の原因についてお話しします。

 

口内炎の原因はさまざまですが、
おおまかに分けると、次の3つの原因が挙げられます。

 

1、アフタ(潰瘍)性口内炎

 
口内炎、といえば、このアフタ性口内炎が
一般的なタイプ
だと言えそうです。

 
舌であれば、側面や根元、裏側にまで
できることがあります。

 
赤い縁の小さくて丸い、白い潰瘍が
口の中にたくさんできてきます。

 
たいていの場合は、2週間ほどで
自然になくなるようです。

 
このアフタ性口内炎の原因は、
はっきりとはわかっていないようですが、

ストレスや疲れによる免疫力低下、
栄養不足など
が考えられています。

 
ビタミン不足によっても、口内炎ができるそうです。

 

スポンサーリンク

 

2、ウイルス性口内炎

 
唇によくできる口内炎を、
ヘルペスって呼びませんか??

 
この「ヘルペス」というのは、
病名などではなく、単純ヘルペスウイルス、
というウイルス感染が、原因となってできる口内炎のことです。

 
粘膜にたくさんの水疱ができて、
それが破れて潰瘍のようになることがあります。

 
子どもが発症すると、高熱が出ることもあり、
とってもつらい感染症です。

 
大人でも、ヘルペスの口内炎はとっても痛いんですよね・・・

 
私も、唇の内側に、ときどき、
できるんですが、何もしていなくても
歯に当たったりして、めちゃくちゃ痛いんですよ!!

 
単純ヘルペスにかかると、
ウイルスは、体の中にずっと残るので、

ストレスや病気で、抵抗力が落ちたときに
発症しやすくなるそうです。

 
ウイルスだけでなく、カビの一種である
カンジダが原因の口内炎もあります。

 

mouth2

 

3、カタル性口内炎

このタイプは、舌を噛んでしまったり、
ヤケドをしたあとに細菌が繁殖したりして
起こる口内炎です。

 
物理的な刺激が原因となるものですので、
ある日ふとできる口内炎、とはちょっと違いますね。

 
この他にも、喫煙が原因で起こる口内炎や
食べ物や金属アレルギーが原因で起こる
アレルギー性の口内炎もあります。

 

 

さまざまな原因でおこる口内炎。

アフタ性は自然に治りますし、
ウイルス性の口内炎は治療薬があります。

詳しくは、こちらを見てくださいね!
 ⇒口内炎を早く治す方法!今すぐチェック!

 
たいていの場合は、自然に治るものが多いです。

ですがまれに、重大な病気が
隠れていることもあるので、

繰り返す口内炎や、なかなか治らない場合は
ぜひ病院を受診するようにしましょう!

 - 不調

スポンサードリンク

スポンサーリンク

この記事はお役にたちましたか?
SNSでシェアしていただけると嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です