知的な日々の過ごし方

目の日焼け対策!やらないと大変なことになる!?N

      2016/09/20

これから、紫外線が気になる季節がやってきますね。

あなたは、紫外線対策をしっかりしていますか?

 
顔や腕、足など、服から出ている部分は
しっかり日焼け止めを塗っている」

「その後メイクもばっちりしてるし、
帽子をかぶったりするし、もちろん完璧!!」

 
・・・なんて思ったそこのあなた、
1つ大事な部分が抜けています!!

スポンサーリンク

 
確かに、日焼け止めを塗ることも、
帽子などで守ることも大切ですし、
した方がいい紫外線対策です。

 
ですが、大事な部分を忘れていませんか?

 

それは「目」。

 
お肌の日焼けは、肌が黒くなったりして、
焼けたことがすぐわかりますが、
目の日焼けは、見た目ではすぐにはわかりません。

 
ですが、ただ単にわからないだけで、
確実に、目も紫外線の影響を、
受けてしまっているんです!

 
何も対策をしていなければ、
日焼けすると炎症が起こるお肌と同じように、
目にも、いろんなトラブルが起きてしまいます。

 
そうなることを避けるためにも、今回は、
目を、紫外線から守る方法を紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

 

目が紫外線を浴びてしまうと・・・

 
紫外線の力は、とっても強力です。

 
ひどいときには、紫外線数値が3,000を
超えることも珍しくなく、

この量の紫外線を浴び続けてしまうと
失明の恐れもあるようです。

 
もちろん、その値より低かったとしても、
紫外線を浴び続けることで、
目に、いろんな影響が出ると言われています。

 
例えば・・・

 

  • 翼状片
    (白目の部分に、黒目が入り込み視力低下に)
  • 黄斑変性症
    (視界の中央部分が、かすんで見える)
  • 白内障
    (水晶体が濁って視力が落ち、視界がぼやける)

etc・・・

 

すぐに発症するわけではないですが、
長い間蓄積されて、将来こういった病気に
なる可能性があるんです。

 
こういったことを避けるためにも、
目の紫外線対策は重要なんですね~

 
では次から、目を紫外線から守るための対策
紹介していきましょう。

 

目の紫外線対策!!

 
目を紫外線から守るのに役立つもの、
と言えば・・・?

 

その1、 眼鏡・サングラス

 
UV1

 

目の保護と言って思い浮かぶのは、
サングラスですが、
UVカットができるものを選ぶことが大切です。

 
フレームなどが太いものがいいですね。

 
それと、もう1つ重要なのは!

よく「真っ黒なサングラスの方が、
紫外線をシャットアウトできる!」と
思いがちですが・・・
(実際私も思っていました)

 

point

UVカットをしたいなら、真っ黒なものより、
薄い色のサングラスや眼鏡
選ぶほうがいいんです。

 

真っ黒なサングラスをかけると、
視界は、暗くなりますよね?

 
視界が暗ければ暗いほど、瞳孔が開くため、
紫外線が入ってき放題になってしまうからです。

 
サングラスが恥ずかしいという場合は、
透明タイプの眼鏡でもOK。

100円ショップでも、売っていたりするので、
わざわざ高いものを買う必要はないですよ。

 

その2、 コンタクトレンズ

 
瞳の部分をしっかり守ってくれる、
UVカット効果のあるコンタクトレンズ
というものがあります。

 
普段からコンタクトを使用している人は、
一度、見直してもいいかもしれません。

 
ただ、守ってくれるのは「瞳」、
つまり、黒目の部分だけなので、
白目の部分はがら空きですΣ(゚Д゚)//

 
なので、サングラスや、帽子などと
併用する
ようにしましょう。

 
UV2

 

その③ UVケア目薬

 
これまでは「UVカット」と言ってきましたが、
これは「UVケア」。

ちょっとややこしいですが、炎症・充血など、
紫外線によって受けた影響を、
効果的に「改善」してくれるもの。

 
UVケア目薬は、箱にも書いてあると
思いますので、目薬を購入する際に
探して見てください。

 
もしわからなければ、薬局の方に聞いてみるのもいいです◎

 

 

いかがだったでしょうか?

 
いろいろご紹介してきましたが、
自分の生活スタイルに合った方法で、
紫外線を予防し、健康的な目を
保っていくようにしましょう^^

 
また、この他にも、

ベリー系食品(ブルーベリーなど)、
にんじんやかぼちゃなどの緑黄色野菜
たくさん摂取するのも目に良くて、効果的だそうですよ。

 - 対策

スポンサードリンク

スポンサーリンク

この記事はお役にたちましたか?
SNSでシェアしていただけると嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です